たった1つ配慮してもらいたかったことがされず、尾を引いてます。

投稿者: | 6月 1, 2021

一昨日の息子が最初にする機会の時に、
僕に声掛けする前に、既に予定を入れていたかのような、
配慮間のなさ。

ずっとその影響で憂鬱です。

最近、会社で土日休みのところを、シフト制にする動きが進んでいます。
シフト出勤は選べるし手当がつくので今の自分の生活には助かるといえば助かりますが、
土日は子供と一緒にいたいというのがあり、
自分はしない方向でしたが、
一昨日のようなことをされて、
しかもたまたま今回そのテストで土日出勤している中で、
自分はどこにも連れていけない、
けど妻の母に預ければいろんなところに連れていってもらえる。

自分なりに父親をやろうと思っても、
劣ってることに対して相当コンプレックスです。

僕が小さい頃は、父親がずっと仕事でいなかったので、
正直どういうものが父親なのかわかりません。
が、妻側には父親そのものがいない状況で、
いつも「お前には父親がいるくせに」と嫌味を言われます。

毎日がこの葛藤です。

今は気持ち的に沈んでるので、1ヶ月ぐらい考えて、
もうふっきれたとなったら、土日出勤を考えようと思います。

普段は帰る時に妻にメッセを入れますが、
わざわざに妻も息子も妻の母親の家にいるところを、
それも自分が連絡をしたから、
家に帰るという感じにも違和感があるので、
今日から連絡しないことにしました。

別に遠慮なく隣にいればいいので。
そこまで自分がえらいわけでもないですし、
ちょっとふてくされ状態ではありますが、
帰ってくることに対しても憂鬱です。

なにせ、金を稼いで時間さえ確保できえれば、
何やってもいいということを教えてくれた気がします。

一生懸命金稼いで、自分がしたいこを好き勝手にやっていいかなと、
ふと思った今日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です