コロナで運動不足のために独断でさせたスポーツ教室。僕は一切関わりません。

投稿者: | 5月 27, 2021

今日は、息子が運動のためあるスポーツの教室でした。

そのスポーツは、妻の母親が大好きなスポーツ。
僕もその用品をいろいろプレゼントされてはいますが、
言い換えるなら、あーだこーだクソうるさくて、
ありがたいし、楽しみたいけど全く楽しめない。

2019年7月に打ちっぱなしでの打ち方のマナー違反であーだこーだ言われたついでに、
僕に対して息子から離させるどころか、
気に入らないから1年にも渡って執拗に頭使って計算して、
離婚させようとした事実を告げられたきっかけでもあったため、
妻の母親が関わることは一切やめてます。

今日は午後6時から7時までで、
当然ながら妻の母親が連れていきます。

妻は、あくまで運動のためで、
プロとかうまくさせるつもりはない。

そう、きっぱり言っているものの、
隣ではそんなことは関係なしに、
徹底的にそうさせようと、
心理学的な誘導を使って意識付けをするのが妻の母親の特徴です。

妻の母親の家族が過去に関わったスポーツは僕は一切関わるつもりがないですが、
晩飯ぐらいは家族で食べたいものですけどね。

僕は絶対隣では飯は食べません。
食べ方にケチをつけられ、
言動にケチをつけられ、
何も言わない何もしないから感謝の気持ちがないと決めつけられ、
残せばあーだこーだうるさく言われ。

いろいろしてもらっていてありがたいですが、
ここまでされるぐらいなら無理してしてもらわないほうがいいと思うのは
みんな同じかなと思います。

余計なお世話と言わんばかりに、
明らかに僕の分として作ってるだろうという晩飯を持ってくることがあるため、
僕はそれが嫌なので帰って早々にスパゲティを茹でて一人で食べました。

その後、息子が帰ってきてクソババアの家で素麺。
その後、洗濯終わったら妻が隣で晩飯を食べに行ったきり、
戻ってきません。

おきまりのお茶です。
お茶と称して僕の愚痴を言っているときもあるそうな。
息子が隠れて教えてくれます。

特に妻の母親は「自分は愚痴は言わん」とはっきり言うわりに、
毎日のように気に入らない人間の愚痴を言ってるので、
まー、こんなクソみたいに低レベルなやつには何を言われても響かなくなりました。

妻が隣に言っている間に、
息子を風呂にいれて、寝る準備して寝ます。

ではおやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です