息子が救急車で運ばれたことを連絡してこない妻。

投稿者: | 6月 29, 2019

今日まで、僕を置いて、
妻の母親、妻、そして息子で、
淡路島のホテルに泊まりに行っていました。

仕事から帰ってきて言われた一言。

「ホテルについてから、すぐに○○(息子)、の鼻血が止まらなくて、
いつも以上止まらないから救急車呼んだんだけど、
大丈夫だった。」

一応確認で、「それはいつの話?」と聞くと、
「おととい」という回答。

そこで僕は切れます。

そういう大事なことを、お前らにとっては「仮にも」がつくのか知らないけど、
○○(息子)の父親に事後報告するってどういうことなんだ?
大事に至ってなくても、救急車で運ばれること自体が、すぐ連絡するべき話だと設け度?

今回は大事に至ってないから、
結果論としてよかっただけで、
お前らはもし事故に巻き込まれて、危篤状態で運ばれたとして、
俺には死んだ後に連絡してくるのか?

運ばれる段階で連絡するのが普通だろ。
普段は、自分らはちゃんとできてる、人の気持ち考えれると、
「お前はできてないけど」という前置き以て毎回いってくるけどな。
今回のこのことはお前らがおかしいからな。

ま、妻の母親にとっては、僕は他人だから意識もしてなかったんだろうな。
んにしても、「父親って存在を薄くさせるようなことをしないでくれ」って毎回いうのに、
真意は理解できてないんですかね。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です